ROSE RECORDS ONLINE SHOP

  • 曽我部恵一
  • ローズレコーズ ウェブサイト

商品一覧

島津田四郎 / 『裸のタシロー』 (ROSE 181/CD ALBUM)

島津田四郎 / 『裸のタシロー』 (ROSE 181/CD ALBUM)

日本全国津々浦々を旅して回る、香川在住のシンガーソングライター島津田四郎が5年ぶりにアルバムをリリース!ギター1本による弾き語りスタイルで制作されたこれまでの2作から一転、ギターパンダや曽我部恵一らをゲストに迎え、バックバンドを従えては歌へとフォーカスした3枚目のアルバムです。島津田四郎ならではのポップネスはそのままに、新たなソングライティングで新境地を切り拓いた意欲作!!

V.A. / 『今夜、地球の音楽では~ローズレコーズ・コンピレーション~』(ROSE 175/CD ALBUM 2枚組)

V.A. / 『今夜、地球の音楽では~ローズレコーズ・コンピレーション~』(ROSE 175/CD ALBUM 2枚組)

今年6月に下北沢で1週間連続で開催された、ROSE RECORDS 設立10周年の記念イベント<ローズレコーズの一週間>。
このイベントでは、曽我部恵一をはじめ、レーベル設立当初よりアルバムをリリースしてきたランタンパレードや奇妙礼太郎率いるアニメーションズ、さらにはMOROHAやHi,how are you?といった新たな顔ぶれなど、ROSE RECORDSの10年間を彩ってきた全23組が夜な夜なライブを繰り広げました。
今作は、このイベントの音源で構成されたライブ・ドキュメント・アルバムです。イベント初日から最終日までの出演順と全く同じ収録順で、全23アーティストによる7日間の熱演を2枚のディスクに収めました。


 

曽我部恵一 / 『ホームタウンコンサート』(ROSE 127/CD ALBUM)

曽我部恵一 / 『ホームタウンコンサート』(ROSE 127/CD ALBUM)

2011/9/5に急遽おこなわれた、曽我部恵一の地元香川のカレー屋さんでの投げ銭LIVEの貴重な一夜のCD化が決定!その名も『ホームタウンコンサート』!故郷ならではのリラクシンモード満載のLIVE盤です!

--------------------------------------------------------

この日はマイクは使っていない。完全ななま音ライブ。
ぼくはマイクを使わない弾き語りがいちばん好きだ。小さい規模だからこそできる贅沢だと思っている。
音は、お店のカウンターの隅に置いたちいさなポータブルレコーダーで録音された。
自分が確認するための録音で、まさか盤になるとは思ってもなかった。こんなことになるならもっとちゃんと録っておけば、と思うが、この無造作さが不思議な臨場感を生んでいる気もする。
自分の作品で言うと2004年にリリースした『shimokitazawa concert』という弾き語りライブアルバムもそうだが、発表するつもりなんて一切ないような録音物がどうしようもなく好きだ。
そこには飾らない音楽と、なぜか発表されることになってしまった原因となる一種の事故のような秘密が息をひそめている。

曽我部恵一

島津田四郎 / 『つぶやきタシロー』 (ROSE 86/CD ALBUM)

島津田四郎 / 『つぶやきタシロー』 (ROSE 86/CD ALBUM)

島津田四郎3年ぶりとなる新作アルバム。
空想と現実が同じ地平に横たわる摩訶不思議なリリックとMPBなどのブラジル音楽を彷彿とさせる小気味良いメロディで今回も唯一無二のソングライティングを披露しています。あなたの部屋という日常と夢幻の空想を通貫する極上のサウンドトラック。


日本のミナス・香川県出身の純朴実存空想超絶シンガーソングライター島津田四郎。ローズオフィスの3階で収録されたちょっぴりサイケでサウダーヂなどこまでも優しい21曲の歌たち。(曽我部恵一)

島津田四郎 / 『島津田四郎』 (ROSE 40/CD ALBUM)

島津田四郎 / 『島津田四郎』 (ROSE 40/CD ALBUM)

お盆のめちゃくちゃ暑い香川県にて、島津田四郎くんのデビューアルバムを録音した。
香川県坂出市のぼくの実家の2階、つまりぼくが上京するまでずっと住んでた部屋にて。
まずうどんを食べてからレコーディングが始まる、 「うどんセッション」と呼んでもいい2日間だった。

島津くんはギターを弾きながら、日記を書くようにつくった幾つもの歌をうたった。
日々の叙景がねじれて、空にあんぐりと開いた夏の穴の奥に吸い込まれていくような。
そんな不思議に爽快な曲たち。ぼくはこっそりとその音楽に対して「うどんサイケ」と、つぶやく。
それはどこかで、ジョアン・ジルベルトやジルベルト・ジルの音楽と通じている。

真夏の香川県はとても暑い。東京とはちがって暑さが近い。肩の上、すぐそのへんにある。
太陽、雨降り、風、うどん、夜・・・自然はずっとぼくらを見張る。ぼくらがうたうのを見守っている。

「はだかでく~さ~むしり~ 孤独はファンタジ~」とうたう田四郎くんは、ついに出てきた天才シンガーだ。
今までは生い茂った草に隠れていた。

アルバムには20数曲が収録されているがどれにもタイトルはない。
好きな呼び名で呼んでやってください。
曽我部恵一

V.A / 『私たちの音楽 vol.1』 (ROSE 15/CD ALBUM)

V.A / 『私たちの音楽 vol.1』 (ROSE 15/CD ALBUM)

ROSE RECORDS初のコンピレーションにして初のクリスマス・アルバム。17組のアーティストによる素敵な音の響宴。曽我部恵一の新曲3曲もここでしか聴 くことができません。ジャケット画は小田島 等。
2004年に起きた新潟中越地震へのチャリティ・アルバムでもあり、売上の一部は日本赤十字を通して新潟中越地震被災地へ寄付されます。限定盤5000プレスにつき、残り僅かです。

1

COPYRIGHT(C) ROSE RECORDS CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED. CONTACT COMPANY

  • 曽我部恵一
  • ローズレコーズ ウェブサイト