ROSE RECORDS ONLINE SHOP

  • 曽我部恵一
  • ローズレコーズ ウェブサイト

商品一覧

THe COMMONS / 『怒髪天が如く!!!(親愛なる我が友に捧ぐ)』 (ROSE 131/CD MINI ALBUM)

THe COMMONS / 『怒髪天が如く!!!(親愛なる我が友に捧ぐ)』 (ROSE 131/CD MINI ALBUM)

結成18年目にして衝撃のデビューアルバムをリリースした2007年から早5年。
下北沢の重鎮、グレイス率いるTHE COMMONSが新作をリリース!
愚直なまでにパンクとロックな初期衝動で駆け抜ける全6曲のミニアルバム。

V.A / 『東京360分』 (ROSE 100/DVD+CD)

V.A / 『東京360分』 (ROSE 100/DVD+CD)

ROSE RECORDS 5周年アニバーサリー・イベントとして恵比寿LIQUIDROOMで行われた<東京360分>。

文字通り昼の3時から夜9時までの360分をかけ、総勢24組のアーティストと903人の観客によって探索された「新しい音楽の場」。

興奮と喜びに満ちた<360分>を150分のDVDとして完全ドキュメント。 3ステージを使って行われたライブ/DJの様子を各アーティストの代表曲とともに収録。ロック/パンク/アンビエント/フォークetc...、あらゆるジャンルが自然と交錯する会場が生まれた。

加えて、フィナーレとなった曽我部恵一ランデヴーバンドによるスピリチュアルで祝祭的な20分を超える「浜辺」をCD化。このステージには出演者(曽我部の娘含む)のほとんどが思い思いの楽器を手に上がり、奇跡的な名演を残した。

久保憲司氏撮影によるフルカラー・フォトブックをパッケージングし、当日の風景とその熱を多角的に写し出すドキュメンタリー作品となった。

The COMMONS / 『BRAiN DREAMS』 (ROSE 51/CD ALBUM)

The COMMONS / 『BRAiN DREAMS』 (ROSE 51/CD ALBUM)

下北沢の地中深く長い年月純粋培養されたリビドーが爆発し噴出するような音楽。
そう、まさにロックンロールの原子の塊。
下北を歩くとかなり高い確率で遭遇するリーゼントで眼光鋭い巨体のロッカー。彼の名はグレース。
ぼくも知り合う前からこの人を街で見ては、「ただものじゃないんだろうな~」とは思っていました。
彼が十数年前から率いるのがThe COMMONS。
ふとした事から彼と出逢ったぼくは、いっぺんで仲良しになりました。
ロックンロールを愛するハートだけが真ん中にある、それだけの関係。いや、それ以上何を求める?
アルバムには長年温め、ときには冷やされてきた名曲がぎしっと並ぶ。
どれも大人になる事なんかハナから想定外のやんちゃなビート感の曲ばかり。
ティーンエイジR&Rシンフォニー IN 下北沢。
退屈な人生なんて死んでもゴメンと、今夜も街を徘徊する。
こんな素敵に下品なロックアルバムを出せて幸せです!

曽我部恵一
**************************************************************************
ものすごいアルバムだ。言うまでもないが。
ああ、ほんとに言うまでもない。
肝心なものが全部つまっている。ロックだの音楽だのになくてはならぬものが全部。
『マイ・ウェイ』の歌詞から借用すれば、アイとナミダとほほえみにあふれている。
こんあクソな世の中でそれでも生きていかなきゃならないという、その怒りに満ちあふれている。
そして何よりも楽しさにあふれている。COMMONSという一筋縄ではいかないロックンロール
バンドがもたらす楽しさは、やはりきちんとハスに構えた、ひしゃげたものではあるが。
かつ、まぶしほどバカバカしい楽しさではあるが。
しかし、そのバカバカしさにしろ、ナミダや怒りが大量におっかぶさったバカバカしさなのだ。
そのどれもこれもが全て、下品で猛烈に上等なロックンロール・サウンドに乗っかっている。
下品で上等なロックンロールだけが、退屈を亡きものにできるとおれは思う。
退屈からは逃げ出せない。退屈とはいちいちブチ殺していくものだ。
退屈がおれたちの現実を乗っ取る前に、ひとつひとつブチ殺していくんだ。

COMMONSのロックとは、そういうロックだとおれは思う。

FIFI/ Firestarter
**************************************************************************
グングングングン
ヒキズリコマレテハ
キモチ
オドル
ギューンギューンギューン
サケビゴエ ウナリ
ミナノモノサシ コエタアタリニ
トウチャク
グルグルグルグルグルグル
ウゴキ ハジメ
ココロノナカニ
スミツイタ
マッタク! フテエ タマダヨ
オマエッテ ヤツ ハ

24/7(twenty four seven)クラヤマナオキ
**************************************************************************
好きなことを好きなようにやってるGrace Commonは、とてもいい。
そこには、彼にしかわからない強烈なこだわりがあるからだ。
そんなGrace Commonのこだわりや、人柄を理解しつつ、
好きなことを好きなようにやってるCommonsのメンバーも最高だ!!
Commons Rock!!!

ウルフルズ サンコンJr.
**************************************************************************
「41歳 漢グレースからハイライトの煙草1本とステキな夢
を貰いました!ありがとう!そしてCD発売本当におめ!!!」

ロリータ18号 うた 石坂マサヨ
**************************************************************************
世田谷グレイスランド炎上!
ヤ・バ・イ!!!

かづき/Junior
**************************************************************************
コモンズとの出会い・・・イヤだ・・・思い出すのが・・・・・。
下北沢ロフト、15年以上前かな?
友部正人さんを観に行ったのに・・・変なの観ちゃった。
おかげで、大量のゲロを吐き、なのにバナナの唄とか
Vo.の顔とか覚えてて・・・。
つーか、グレースって・・・・・・グレース?
あ~気分悪りぃ。

ワタルバスター(Oi-Skall Mates)
**************************************************************************
ロックンロールするには資格が必要なんだ。
それは「馬鹿である」か「狂っている」かのいずれかだ。
なのに両方揃えちまってるるなんて逆に不憫だぜ(笑)
  
増子直純(怒髪天)
**************************************************************************

1

COPYRIGHT(C) ROSE RECORDS CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED. CONTACT COMPANY

  • 曽我部恵一
  • ローズレコーズ ウェブサイト